ハクビシン対策が可能|被害を与える生き物たち|人間の生活を脅かす鳩は早めに対策しよう

被害を与える生き物たち|人間の生活を脅かす鳩は早めに対策しよう

ハクビシン対策が可能

ハクビシン

家の周辺に雑木林や菜園などがある場合にはハクビシンの被害に注意が必要です。そのような環境はハクビシンにとって最も住みやすい環境となっており、最近では人が多い都心部の住宅街でも目撃情報が相次いで報告されています。ハクビシンによる被害には大切に育てている果樹や野菜を食い荒らされる以外にも屋根裏に巣を作ることで家屋の老朽化を促進するなどがあります。タヌキなどと同じように巣の周辺に「ため糞」をする習性があるため屋根の構造材などが傷んでしまうほか室内に病原菌やノミなどが蔓延する要因ともなります。このハクビシンの厄介なところは鳥獣保護法によって保護される動物であるため個人では駆除することができない点にあります。そこでハクビシンが住み着いてしまい困っている方は専門店に相談しましょう。

ハクビシン駆除ではまず屋根裏への侵入経路の確認が行われます。侵入経路を確認した後は燻煙剤や大きな音が出る装置などを使用して、屋根裏に潜んでいるハクビシンを屋外へと追い出す作業を行います。ハクビシンを屋外へと追い出した後は屋根裏の除菌作業や清掃作業を行い、侵入経路をふさぐことで再び住み着くことが無いように措置します。侵入経路をすべてふさいだ後は住居周辺に忌避剤を散布することで庭や家庭菜園を荒らすことが無いようにハクビシンを追い払うことも可能です。また専門店ではハクビシン駆除において殺処分は行っていません。そのため動物好きの方でも安心してハクビシン駆除を依頼することができます。家庭菜園が動物によってたびたび荒らされる場合や夜間に屋根裏で大きな足音などがする場合にはハクビシンが住み着いている可能性が高まります。そのような場合はハクビシン駆除を行っている専門店にまずは屋根裏の調査を依頼するようにしましょう。